251円 話題のスーパーフード 【もち麦】もち麦ごはん(500g)もちむぎ 食品 米・雑穀 雑穀・雑穀米 その他 251円,www.infantryjournal.com,話題のスーパーフード,【もち麦】もち麦ごはん(500g)もちむぎ,/melonry586291.html,食品 , 米・雑穀 , 雑穀・雑穀米 , その他 251円,www.infantryjournal.com,話題のスーパーフード,【もち麦】もち麦ごはん(500g)もちむぎ,/melonry586291.html,食品 , 米・雑穀 , 雑穀・雑穀米 , その他 話題のスーパーフード もち麦 もち麦ごはん もちむぎ 爆安プライス 500g 251円 話題のスーパーフード 【もち麦】もち麦ごはん(500g)もちむぎ 食品 米・雑穀 雑穀・雑穀米 その他 話題のスーパーフード もち麦 もち麦ごはん もちむぎ 爆安プライス 500g

返品交換不可 話題のスーパーフード もち麦 もち麦ごはん もちむぎ 爆安プライス 500g

話題のスーパーフード 【もち麦】もち麦ごはん(500g)もちむぎ

251円

話題のスーパーフード 【もち麦】もち麦ごはん(500g)もちむぎ




・お米に「うるち米」「もち米」があるように、
もち麦
は、もち性のある大麦です。
・「
もちもちとした食感」が特長です。
・もち麦には、水溶性と不溶性のそれぞれの食物繊維が含まれており、
β-グルカンも含まれています。
・大麦食品は、アメリカやヨーロッパで健康維持のために注目されています。
・毎日食べるお米にもち麦を混ぜて摂取することにより、
不足しがちな食物繊維を補い、食生活の改善にお役立てください。


名    称 押麦 栄養表示(100g中)
原 材 料
(製造国)
大麦(もち麦)
原料原産地:アメリカ・日本
製造国:日本
エネルギー 355kcal
たんぱく質 7.7g
脂質 1.6g
内 容 量 500g 糖質 67.0g
賞味期限 製造日より1年 食物繊維 10.4g
保存方法 直射日光や湿気を避け
常温で保存してください。
(水溶性)
(不溶性)
7.5g
2.9g
商品区分 食品 ナトリウム 2.2mg
製造者
(メーカー名)
日本精麦株式会社
〒253-0114神奈川県高座郡
寒川町田端1590-5
TEL:0467-72-3621

話題のスーパーフード 【もち麦】もち麦ごはん(500g)もちむぎ

2018年8月20日月曜日

ポリエチレングリコールとマクロゴールとマグコロールの違い


ポリエチレングリコール(PEG:Polyethylene glycol)


ポリエチレングリコールはエチレンオキシドと水との付加重合体で、HOCH2(CH2OCH2)nCH2OHで表されます。分子量によって液状、ペースト状、固形、粉末状などいろいろな形状を取る化合物です。毒性、刺激性がほとんどない、優れた潤滑性をもつ、水や多くの有機溶剤に溶解性および相溶性を持つ、といった特徴があります。

マクロゴール


マクロゴールは、親しみやすいキャラクターのスタンディング歯ブラシ キッズ 歯ブラシ 「3Minutes」 (ブルー)【メール便送料無料】または【医薬部外品】パブロン滋養内服液プレミアム 50mLに収載された規格を満たすポリエチレングリコールのことです。医療に供するポリエチレングリコールと考えて良いでしょう。医療用添加物として軟膏基剤、坐薬基剤、錠剤のコーティング剤として使用されています。また、医薬品としては経口腸管洗浄剤の成分として配合されています。なお、海外ではポピュラーな下剤として汎用されており、日本でも開発中です。日本では『モビコール配合内用剤』という商品名で流通しています。

MOVICOL SACHETS
山崎実業 [ワイパー収納]DuO フローリングワイパースタンド(07579ホワイト・07580ブラック・多目的スタンド・掃除道具収納・クイックルワイパー・シンプル・おしゃれ・デュオシリーズ)山崎実業
未承認薬・適応外薬の要望に対する企業見解
高い保温性と高機能吸汗速乾を両立した異素材2層構造の快適ホットインナー☆ 【1点までネコポス可】BTデュアルブラッシュド ヘビーウェイト ロングパンツ おたふく手袋 JW-179 ボディタフネス ホットコンプレッション 秋冬用 メンズ インナー 保温 裏起毛 ストレッチ

なお、日本で最初にマクロゴールを製品化したのは濃縮ザップZAP 900ml(バーモント酢・リンゴ酢)です。


マグコロール

マグコロールは堀井薬品工業株式会社が製造販売する大腸検査・腹部外科手術前処置用下剤の商品名です。名前が似ているためややこしいですがポリエチレングリコールとはなんの関係もありません。マグコロールはクエン酸マグネシウムを有効成分とする高張性の塩類下剤で、検査前にそのまま投与できる液状タイプと溶かして使う粉末タイプがあります。粉末タイプは「マグコロールP」といいます。Pは粉末、パウダーのPです。